HOME > 診療について > ノミ・ダニ予防

診療について

ノミ・ダニ予防

ノミ・ダニ予防とは

最近は、暖かい時期が長いため、ノミやダニが発生しやすくなっています。ノミ・ダニがワンちゃん、ネコちゃんに感染すると、家の中で繁殖し、どんどん増えていきます。

そして、死骸や卵でもアレルギーが発生したり、動物と人間とを行き来するため、悪いケースでは人間も病気を引き起こしてしまう可能性がありあます。

「今ついてないから...」ではなく、ノミ・ダニが付く前に「付かないように」予防してあげることが重要です。治療の目安として、月に1回の投薬で予防できます。


ノミ・ダニ予防の注意点

今日では、すぐ手に入ることのできる市販の超音波のノミ取り首輪やニオイでノミを寄せ付けないようにする忌避剤があります。しかし、それらは効果的なノミやダニの予防対策とは言い難いです。

特に、ネコノミは、ノミが薬剤耐性を強めており、ペットショップなどにあるノミ駆除剤の効果が弱まってしまいます。また、駆除剤の中には、中毒に注意する必要がありますので、使用されるとしても、医師の相談の上でのご使用をオススメいたします。


お問い合わせ

このページのトップへ